←戻る

安納芋チップ

  • 安納芋チップ
  • 安納芋チップ
  • 安納芋チップ
  • 安納芋チップ

「蜜芋」と呼ばれる安納芋のチップ

昨秋、収穫した安納芋をじっくり熟成させてから、芋チップにしました。噛めば噛むほど、蜜芋と呼ばれる安納芋の自然の甘みをお楽しみいただけます。

この商品の取り扱い店舗はこちら

賞味期限
60日(袋に記載)
保存方法
直射日光、高温多湿をおさけください
商品サイズ
小袋 = 210×180×30mm
大袋 = 260×200×50mm
原材料
さつま芋(安納芋)・砂糖・植物油脂・オリゴ糖・食塩

安納芋チップ(小袋)

商品番号:20629

80g

300円(税込)

数量

カートへ入れる

安納芋チップ(大袋)

商品番号:20625

120g

400円(税込)

数量

カートへ入れる

お待ちかね、安納芋チップ再び。

昨年来、「次の販売はいつ?」と、たくさんのお問い合わせをいただいた安納芋チップが、待たれて嬉しや、再登場しました。 ただし、申し訳なくも期間限定でのお届けです。今年のチップは安納芋のふるさと種子島産。「蜜芋」と呼ばれる芋の自然の甘みが引き立つよう、金次郎の貯蔵庫でじっくり熟成させてからチップにしています。 潮風に包まれた島で栽培された安納芋だけが持つ価値あるうまさを噛みしめてください。

芋のうまさがけんぴのうまさ

芋けんぴは芋が主原料の揚げ菓子です。だからこそ、芋がものいう。芋屋金次郎はその芋のうまさと品種、栽培方法にこだわります。鹿児島県大隅半島の契約農家さんと土づくりから取り組み、自社で育てた自慢の苗を作って大切に育てています。自信を持ってお届けできる安心、安全なうまい芋です。

芋けんぴは油が命。

芋屋金次郎の芋けんぴは、最高級のなたね油と米油をブレンドしたオリジナルの金次郎油で揚げています。油が劣化してくると、芋の風味が落ちてきますので、油の「分析室」で鮮度を細かくチェック。食品衛生法の油菓子の品質基準に示された数値よりもずっと早い段階で、惜しげもなく新しい油に交換しています。それが芋屋金次郎の心意気です。

お電話・FAXからもご注文いただけます



お電話(フリーダイヤル)

お電話
受付時間:9:00~18:00

酒類を含むご注文の場合は   
フリーダイヤル焼酎をご注文の場合はこちらまで

ファックス(フリーダイヤル)

ファックス

FAX注文用紙ダウンロード(PDF)